婦人科イメージ図 婦人科イメージ図

Gynecology 婦人科

当院では、婦人科全般において診療しております 当院では、婦人科全般において診療しております

最近の生活習慣の変化により、女性特有の病気が増えてきています。
日常生活への影響や、妊娠・出産の可能性に関わることもありますので気になることがありましたら、早めに受診されることをお勧めします。

不妊相談

不妊症とは、避妊をせず正常な性生活を送っても1年以内に妊娠に至らない状態と定義されています。
妊娠をご希望されて半年〜1年以上経過しても妊娠に至らない場合には是非ご相談にいらしてください。

当院では、検査の後、結果から考えられる原因に対し、最適と思われる方法を治療としてご提案いたします。
タイミング療法、排卵誘発や人工授精、子宮鏡手術、腹腔鏡手術、卵管鏡下卵管形成術(FTカテーテル法)まで対応いたします。
また原因は、男性・女性ともに考えられるため、精子精液検査も行ないます。

高度生殖医療が必要な場合は、提携するうすだレディースクリニックなど他院での体外受精治療のサポートを行っております。

当院院長は、大学病院で腹腔鏡手術とともに体外受精など高度不妊治療を専門としておりました。不妊相談は院長外来でお受けしております。
まずは、お気軽にご相談ください。

婦人科良性腫瘍、内視鏡手術 婦人科良性腫瘍、内視鏡手術

婦人科内視鏡手術をオープンベッド方式でおこなっております。
内視鏡手術での治療が必要な場合、当院院長が連携先のアルテミスウイメンズホスピタルで手術をおこないます。
手術〜術後退院するまで連携先病院でお過ごしいただきますが、手術前の外来や退院後は当院で継続的にフォローしていきます。
婦人科良性腫瘍に関するご相談は、院長外来にお越しください。

※日本産科婦人科内視鏡学会の腹腔鏡技術認定医です。

人工妊娠中絶手術

妊娠初期(11週6日まで)の中絶手術をお受けしております。
ご不安なことなどがありましたら、早期にご相談いただけたらと思います。

※母体保護法に基づき22週以降の人工妊娠中絶は認められていません。

中絶手術までの流れ

来院時に尿検査(妊娠の有無を判定)・超音波検査・血液検査を受けていただき、その後、手術日を決めていきます。
手術は、全身麻酔で眠っている間におわります。
妊娠初期の手術は日帰り手術となります。
詳しくは、外来でご説明いたしますので、まずは一度受診をお願いいたします。

※母体保護法に基づき、配偶者(パートナー)の方の同意が必要となります
※未成年の方は保護者の同意と付添いが必要です

費用

13〜16万円

子宮癌検診、各種ワクチン 子宮癌検診、各種ワクチン

小平市と国分寺市の子宮がん検診の委託を受けております。
お電話、または予約システムからご予約お願いいたします。
市の補助による接種も可能となっていますのでご相談ください。

その他の症状、ご相談

その他にも、以下の症状、ご相談にも対応しております。
気兼ねなくご相談ください。

  • ・性感染症
  • ・性器脱
  • ・更年期相談
  • ・月経異常(不順、無月経、過多)・月経困難症
  • ・避妊(低容量ピル・避妊リング・卵管結紮)
  • ・月経変更
  • ・ブライダルチェック
  • ・緊急避妊