ホーム ごあいさつ 産科・婦人科 施設案内 入院について 患者さんの声・改善報告 Q&A アクセス お問合せ

まずは、お母さん自身がご自分の身体の様子から判断します。
以下のような兆候があれば当院へご本人が電話で連絡をしてください。

入院のタイミングは、妊娠経過や当院までの所要時間などを参考に
相談しながら決めていきます。

食事をしたり・お風呂に入ったり・好きな音楽を聴いたり…。
リラックスして過ごすことでお産は進行しやすくなります。
リラックスして入院のタイミングを待ちましょう。

陣痛が始まったとき

初めてのお産の方は10分以内の間隔で陣痛が始まったとき
お産の経験のある方は、規則的に陣痛が始まったとき

破水したとき
前期破水といって、陣痛が始まる前に破水が起こることもあります。
生温かいお湯のようなものが流れる感じがありますが、尿漏れと区別がつかないときもあります。
※破水が疑われるときにはシャワー・入浴はせずにすぐに来院してください。
hibiscus


おしるし

お産が近くなると”おしるし”といって少量の血液の混じったおりものが出ることがあります。
これは子宮の収縮によって子宮口が少し開いてくることによって起こります。
妊婦健診で内診をした後にも、同様に少量の”おしるし”が見られることがあります。
これだけではすぐに入院の必要はありませんが、もう一度入院の準備を確認しておきましょう。

お持ちいただくもの
母子手帳 ・ パジャマ ・ 入院中の着替え ・  洗面用具 ・ 退院時の赤ちゃんの着替え ・
出生育児一時金などの書類 ・保険証
 
あると便利なもの
リラックスグッズ ・ リップクリーム ・ 飲み物 ・ ペットボトル用ストロー ・ 授乳用ブラジャー ・ レッグウォーマー
・院内スリッパ

当院で用意しているもの(入院・分娩費に含まれます)

お母さん:
 お産前後着  ・ 産褥ショーツ(3) ・ 産後ナプキン(M/S1つ)
     ・バスタオル ・ 乳帯
赤ちゃん:
 入院中の肌着 ・ ガーゼハンカチ ・ 紙おむつ(2) ・ おしり拭き(2)
     ・桐臍帯箱 ・ 臍(へそ)アルコール ・ ランシノー

その他:
出生証明書 、先天性代謝異常検査の申込書
     ・シャンプー、コンディショナー、ボディーシャンプー
     ・綿棒、ドライヤー、冷蔵庫、加湿器
 
入院時の良くある質問はこちらから
当院がご用意しているお産のセット一例

コンセプトは、季節感のあるマネできて、自宅で作って頂けるような食事を提供することです。 
中野産婦人科オリジナルの「ロコモコ」「焼き立てパン」も大好評!!  
「ロコモコ」の他には「ハワイアンメニューやハワイアンカレー、中野プレート、季節のメニュー」「ひなまつり、子どもの日、母の日、クリスマス、お正月」などの行事食も取り入れています。
おやつの提供では、母乳に影響の少ない手作りのものをお出しします。

 毎日がお祝い膳みたいと好評です。ご希望の方にはレシピのご用意もございます。 
(写真をクリックいたしますと、大きくご覧いただけます)

 

ホームごあいさつ産科婦人科施設案内入院について患者さんの声Q&Aアクセスリクルートお問合せリンク

中野産婦人科医院 〒187-0025 東京都小平市津田町1-4-8 TEL:042-341-6565 (代表) FAX:042-306-5094
Copyright(c) 2013 Nakano Ladies Clinic All Rights Reserved.